iPhone

格安SIMとセットでiPhoneを買い替えると機能が違うの?

日本で人気のスマートフォンiPhoneは以前に比べて購入方法が多様化してきました。

格安SIMが登場する前のiPhoneは、3大携帯電話会社(ドコモ・au・ソフトバンク)かApple storeのSIMフリーでのみ販売されていました。

実は最近格安SIM各社でiPhone販売を行うところが増えてきたのです。
そうすると格安SIMの弱点だったiPhone端末を別に用意しなければならない点は克服されます。

格安SIMで販売されているiPhoneは特に機能が違うようなことはありませんので心配しなくても大丈夫です。

ただ、格安SIMではiPhoneの最新機種は扱っていないことに注意してください。

少し前まで最新機種であったいわゆる型落ちの機種(中古品ではありません)を買うことができます。

この記事では、格安SIM各社で買えるiPhoneについてまとめています。

掲載価格は2019年7月13日に確認済みです。

こんな疑問に答えます!

iPhoneを買うときに格安SIMではどのモデルを選べるのか?
といった疑問にお答えします。 

格安SIMで購入できるiPhoneは最新機種ではない?

格安SIMとiPhone最新機種のセット販売は、残念ですが取り扱いがありません。

現在アップルストアで販売されているiPhone最新機種はiPhone ⅩS・iPhone ⅩRです。

格安SIMでは少し前まで最新だったiPhone型落ちモデルが販売されています。

型落ちとは言っても中古品ではありませんので安心して購入できます。

最新のiPhoneは10万円を軽く超えますのでコスパを考えると最新にこだわる必要はありませんので、安くなる型落ちモデルを格安SIMでiPhoneを買うメリットです。

iPhone最新機種を探しているならApple Storeか3大携帯電話会社(ドコモ・au・ソフトバンク)で購入しましょう。

格安SIM各社で取り扱うiPhone

iPhone 8

最新モデルから1世代前となったiPhone8は、特有のホームボタンが採用されている最後のモデルです。

Apple store(アップルストア)の価格

AppleでSIMフリーiPhone8の購入価格は次のとおりです。

容量64GB   67,800円

容量256GB   84,800円

一括で購入のほかにも最大24ヶ月分割金利0%で購入もできます。

mineo(マイネオ)

端末購入価格

容量64GB   67,800円(月額料金2,825円を24ヶ月の分割払い)

容量256GB   85,200円(月額料金3,550円を24ヶ月の分割払い)

Apple Storeで買うよりも同じか少々高くなります。

SIMとセットでiPhoneを申し込むなら手間が少ないのがmineoで買うメリットかと。

iPhone8について詳しくは、mineo公式サイトへ

iPhone 7

最新モデルから2世代前となったiPhone7ですが、この機種からApple Payや防水など機能が充実して使い勝手が良くなりました。

Apple Payがあるとコンビニなどでの買い物が楽ですし、電車もiPhoneで乗ることができて本当に便利です。

Apple store(アップルストア)の価格

AppleでSIMフリーiPhone7の購入価格は次のとおりです。

容量32GB   50,800円

容量128GB   61,800円

一括で購入のほかにも最大24ヶ月分割金利0%で購入もできます。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの格安SIM契約と同時にiPhone7をセット購入した価格です。

端末購入価格

容量32GB   56,400円(月額料金2,350円を24ヶ月の分割払い)

容量128GB   68,400円(月額料金2,850円を24ヶ月の分割払い)

AppleでSIMフリー端末を買うよりも表示金額は高く見えます。

でもちょっと待ってください!
BIGLOBEモバイルキャンペーン期間限定で2019年5月12日までに購入すると、セレクトプラン端末アシストパック値引き特典(音声端末セット)と初期費用無料特典が適用されます。

セレクトプラン端末アシストパック値引き特典は、サービス開始翌月を1カ月目として毎月320円を24カ月間値引きされます。

初期費用無料特典は、BIGLOBEモバイル加入初期費用3,394円が無料になります。

この2つの特典を合わせると11,074円もの割引となりますのでBIGLOBEモバイルでiPhone7を購入することがお得になるのです。

BIGLOBEモバイル ならiPhone7とエンタメフリーオプションセットにするとユーチューブが見放題ですよ!

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円&音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~5/12)

カラーバリエーション

ブラック・シルバー・ゴールド・ローズゴールド

利用できる回線

au回線(プランA)
BIGLOBEモバイルエンタメフリーはテザリングでも使える?

 

iPhone6s

Apple store(アップルストア)の価格

AppleでSIMフリーiPhone6sの販売は終了しました。

アップルストアで購入できないということは、格安SIMでしかiPhone6sは買うことができないのです。

私はiPhoneを複数使っていますが、iPhone6sを今でも使っています。全く古さは感じませんし問題ありません。

LINEモバイル

LINEモバイルの格安SIM契約と同時にiPhone6sをセット購入した価格です。

端末購入価格

容量32GB 一括払い  33,800円 分割払い 35,760円 月額料金1,490円を24ヶ月払い

容量128GB 一括払い 43,800円 分割払い 46,080円 月額料金1,920円を24ヶ月払い

LINEモバイルでiPhone6sを使うとSNSが使い放題ですからLINEを思う存分やりとりできます。
LINEモバイル

カラーバリエーション

スペースグレイ・シルバー・ゴールド・ローズゴールド

利用できる回線

ソフトバンク回線

iPhone SE

片手で使えるコンパクトなサイズがiPhone SEの特徴です。

しかし取り扱いがとても少なくなってきました。

最新のiPhoneは大型化に向かっており、iPhone SEサイズの後継機種は発売されないかもしれませんので今が手に入れる最後のチャンスでしょう。

Apple store(アップルストア)の価格

AppleでSIMフリーiPhone SEの販売は終了しました。

念のためにAmazonでもiPhone SEを探してみましたがもう売っていないようです。

楽天モバイル

楽天モバイルは、楽天カードを持っている人や楽天市場ヘビーユーザーなら料金を楽天ポイントでの支払いができますので総合的にお得になるかもしれません。

端末購入価格

楽天モバイルの格安SIM契約と同時にiPhone SEをセット購入した価格です。

取り扱いモデルの容量は16GBで一括払い41,800円、分割払いだと月額料金1,881円を24ヶ月払いです。

端末価格の他に分割手数料がかかりますが楽天カードで支払うと分割手数料は無料です。
楽天モバイルなら 楽天カード で料金を支払うとポイントがたまって圧倒的にお得になります。

ただ、楽天モバイルでiPhoneSEを買うのはちょっと高いので正直おすすめしにくいです。
容量が16GBというのも心もとないです。

カラーバリエーション

スペースグレイ・シルバー・ゴールド・ローズゴールド

利用できる回線

ドコモ回線 au回線
楽天モバイルのメーカー認定整備済 iPhone


OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの格安SIM契約と同時にiPhone SEをセット購入した価格です。

端末価格が楽天モバイルよりも圧倒的に安いOCNモバイルONEでiPhone SEを買ったほうがいいですよ。

端末購入価格

容量32GB 一括払いのみ  34,800円

容量128GB 一括払いのみ  38,800円

容量が128GBでも楽天モバイルより安いところがOCNモバイルONEをおすすめする最大の理由です。

OCN モバイル ONEでiPhone SEを購入するなら公式ページで詳細を確認しましょう。
OCNモバイルONE/OCN光

カラーバリエーション

スペースグレイ・シルバー・ゴールド・ローズゴールド

利用できる回線

ドコモ回線

iPhoneを安く買うことができる海外版SIMフリー機種とは?

-iPhone

Copyright© 格安SIM選びの解説書 , 2020 All Rights Reserved.