格安SIMの話題

格安SIMを初めて利用する時に手持ちのスマホ端末は利用できるの?

携帯電話の料金が高くて困っている。

格安SIMにすると料金が安くなると聞いたけれど新しいスマホ端末を買う必要があるの?

出来れば今使っているスマホをそのまま利用したいのだけど。

こんなお悩みにお答えします。

格安SIMへ乗り換えても手持ちのスマホ端末は使える?

格安SIMでも今使っているスマホ端末は基本的に利用可能です。

格安SIMと言っても通信回線自体は、大手携帯電話会社のドコモ・au・ソフトバンク各社いずれかの回線を借りて通信を行なっています。

大半の格安SIM事業者は、ドコモ回線を利用しています。

ドコモ回線を借りている格安SIM事業者(事業者数が最も多い)
Au・ソフトバンク回線を借りている格安SIM事業者(事業者数は少なめ)

つまり、現在ドコモのスマホを使っているなら数多くの格安SIMサービスから選ぶことができ、au・ソフォトバンクのスマホを使っているなら限られた格安SIMサービスから選ぶことになります。

SIMロックを解除すればどの通信回線でも利用できる

大手携帯電話会社で販売されるスマートフォンは他社の回線で使用できないよう利用制限を設定したスマホ端末機を契約者に渡しています。
このようなスマホは、SIMロックがかかっている状態です。

auやソフトバンクのスマホを使っていると格安SIMの選択肢が少ないの?とがっかりしなくても大丈夫です。

SIMロックを解除すれば、ドコモ回線を使った格安SIMを選べます。

SIMロックを解除するには、各社により購入日から決められた日数後以降にSIMロック解除でできるルールが決められています。

今使っているスマホ端末が格安SIMに対応しているか確認する

格安SIM事業者ではスマートフォン製造メーカーと端末ごとに動作確認を行なっているので、現在利用中の手持ちスマホが対応しているかわかるようになっています。

特定の機種には対応していない場合がありますので、申し込み前に格安SIM事業者の公式ウェブサイトで対応機種を確認しましょう。

手持ちのスマホはもう古いしSIMロックを解除して動作確認対応状況を調べるのが面倒に感じるなら、格安SIM申し込みと同時にスマホをセットで購入する方法があります。

格安SIM事業者が販売するスマートフォンはSIMロックの制限がないSIMフリー機種です。

格安SIMとスマホをセットで購入すれば、次のようなメリットがあります。

  1. SIMロックを解除する必要がない。
  2. 利用中のスマホが格安SIMに対応しているかどうかいちいち調べる手間が省けます。
  3. さらに格安SIMとセットで販売されているスマホは意外と高機能で安い。

1と2についてはどの格安SIMでも同じですが、特に3については同じスマホ端末でも格安SIMによって販売価格が違います。

スマホ端末価格が安い格安SIMは?

スマホ端末価格が安い格安SIMはどこでしょうか?

最新の端末が他の格安SIMと比較して割安な理由で「OCNモバイルONE」をおすすめします。

OCNモバイルONEで販売されているスマートフォンならキャンペーン開催中のセールを狙って申し込みすると、月額料金が安くなることに加えてスマホまで新しくなるので一石二鳥なのです。

こちらの公式webサイトでこまめにスマホのラインナップを確認してみてください。びっくりするような価格でスマホが販売される事がありますよ。

OCN モバイル ONEの端末セットはコチラから!月額1,980円(税抜)〜

-格安SIMの話題

Copyright© 格安SIM選びの解説書 , 2020 All Rights Reserved.