格安SIMの話題

子供用におすすめのiphoneを買う方法はコレでいいんじゃない?

最近副業に必要なためスマホ回線契約を増やしております。

その経験で、これは小学生ぐらいの子供用に持たせるスマホとしていいんじゃないかと感じた事がありました。

先日中古のiphone8を買ったんですね。

今まで中古ってなんか避けてました。

新品志向が強かったからなのですが、サブ回線に使うスマホなので中古でいいやって思ったんです。

使ってみると結構いいやん!

その買う方法をお伝えします。

中古のiPhoneを回線契約と同時に購入

スマホは古くから「他社からのりかえ(MNP)」だとかなりお得に買うことができ、令和の今も形を変えながらもお得さは継続されています。

ただ今回は

  • 新しい回線が欲しい事
  • 何でもいいから動くiPhoneが欲しい

2つの条件から中古のiPhoneを初めて買ってみることにしました。

購入店舗は、「ゲオモバイル」

キャンペーンでスマホ回線契約でスマホ端末販売価格から22,000円割引を行われていたのです。

iPhone8の中古価格は2021年8月時点でおおよそ2万円前後なので、割引後価格は1円となります。

状態も良く、バッテリー状態は87%です。

回線は、ワイモバイル、OCNモバイルONE、UQモバイルから選ぶことが出来ます。

安いスマホなので壊れても冷静でいられる

普段主力で使用しているスマホは、iPhone11です。

iPhone8は比べると小さくて軽い。

サブ機にはちょうどいい。

小学生ぐらいの子供に持たせるとちょうどいいですね。

落としても1円なので全く問題なし。

お子さんにスマホ持たせたい方、ゲオモバイルおすすめです。

メルカリとか買うとしても1万円以上しますから。

スマホ回線は格安SIMで十分

もう数年前から格安SIMいいですよ!

と細々とブログに書いてきましたが、現在はかなり普及してますね。

2021年からはさらに低価格傾向にあって複数回線所有しても負担ではないです。

ワイモバイル、BIGLOBEモバイル、mineo、IIJmio、OCNモバイルONEを現在は契約しています。

もう中年になりまして、昔を振り返ると携帯料金は高かった。今はいい時代になりました。

 

ワイモバイルまとめて支払上限を上げる方法は?PayPayチャージに便利

 

 

-格安SIMの話題

Copyright© 格安SIM選びの解説書 , 2021 All Rights Reserved.