OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEの3つのかけ放題の得する選び方

最近は電話をかけなくてもLINEで連絡を取ることができるのですが、どうしても電話が必要な人はかけ放題を選ぶことになります。

格安SIMもかけ放題を選べることは当たり前になってきましたが、OCNモバイルONEのかけ放題は他とは違う3つのかけ放題が用意されています。

  • 10分かけ放題
  • トップ3かけ放題
  • かけ放題ダブル

この3つのかけ放題の特徴と他の格安SIMとの違いを解説します。

10分かけ放題

10分かけ放題は月額利用料金850円で、10分以内の国内通話が回数無制限で無料となります。

10分を超えて通話すると30秒10円の料金がかかります。

かけ放題料金の850円を通常通話料金に換算すると42分30秒の通常通話ができます。

毎月43分を超える通話をしているならばかけ放題加入が得になるのです。

43分通話するのかわからなくて心配なら、ある種保険の意味でかけ放題に加入しておけば精神的に楽かもしれません。

10分になる前に一旦電話を切ってまたかけ直せば無料となります。

でも電話をかける相手は親しい相手でばかりではなく、面倒な頼みごとをしづらい相手も多いはずです。

そこで10分を超える長電話する相手がいる場合はトップ3かけ放題が役立ちます。

トップ3かけ放題

トップ3かけ放題は月額利用料金850円で、通話料の多い相手先の1番目、2番目、3番目の上位3位までにかかった通話料金が無料になる他の格安SIMには見られない特徴的なかけ放題です。

上位3つの相手先の選び方は、OCNモバイルONEが通話実績から自動的に選んでくれるので電話番号を選んで申し込むようにことをしなくても大丈夫です。

よくかける特定の相手がいるならば、トップ3かけ放題にしておくと10分を気にせず話せます。

かけ放題ダブル

かけ放題ダブルは、10分かけ放題もトップ3かけ放題もどちらも選びたい人向けです。

2つのかけ放題を選ぶと月額利用料金が850+850で1,700円になるところセット価格で1,300円にしましょうというのがかけ放題ダブルです。

かけ放題ダブルにしておくと1、300円での通話料金定額がほぼ実現すると言っていいでしょう。

かけ放題ダブル料金の1,300円通常通話料金に換算すると65分の通常通話ができます。

かけ放題を使うにはOCNでんわアプリが必須

OCNモバイルONEのかけ放題は、スマホに元から入っている電話アプリを使ってはダメです。

別途OCNでんわアプリをダウンロードして使います。

OCNでんわアプリ以外の電話アプリを使うと通常料金が請求されますので注意しましょう。

OCNモバイルONE電話かけ放題のまとめ

トップ3かけ放題は他の格安SIMにはないOCNモバイルONEのオリジナルサービスです。

かけ放題の使いやすさがOCNモバイルONEが選ばれる理由のひとつです。

格安SIMの電話かけ放題の弱さから大手携帯電話会社からの乗り換えを迷っていた人は、今やかけ放題が格安SIM最強となったOCNモバイルONE乗り換えてみましょう!

OCNモバイルONE契約手数料を安くする方法

iPhone
OCNモバイルONE契約手数料を安くする方法

格安SIMのOCNモバイルONEを使ってみたいけど少しでも安くする方法がないの? OCNモバイルONEは、申し込み時に3,000円の初期費用と言う手数料がかかります。 この契約時にかかる初期費用を安く ...

-OCN モバイル ONE

Copyright© 格安SIM選びの解説書 , 2020 All Rights Reserved.