mineo

mineoの10分かけ放題月額850円はお得なのか?

mineo(マイネオ)では10分かけ放題が月額850円で利用できます。

サービス開始当初は5分かけ放題でしたが、後に月額料金850円そのままで10分にかけ放題時間が拡大されました。

このmineo10分かけ放題は本当にお得なのか考えてみましょう。

 

mineo10分かけ放題とはどんなサービス?

mineo10分かけ放題は、mineoでんわサービスの一種です。

mineoでんわサービスは次の2種類のサービスの総称なのです。

・通話料が30秒10円と通常の30秒20円の半額となる「mineoでんわ」 基本料は無料で利用できます。
・通話料が10分以内なら無料で10分超過すると30秒10円となる「mineoでんわ10分かけ放題」 月額基本料850円で利用できます。

mineoは通話定額サービスもある!

mineoには、「mineoでんわ10分かけ放題」のほかにも通話定額サービスもあります。

通話定額サービスは次の2種類あります。

  • 最大30分定額通話ができる「通話定額30」 月額基本料840円で利用できます。
  • 最大60分定額通話ができる「通話定額60」 月額基本料1,680円で利用できます。

 

mineoではどの通話サービスを利用すればいいの?

通話サービスが増えることはいいのですが、サービスが増えるとどれがお得なのかわかりにくいですよね?

ここでお得なサービスを整理してみましょう。

「mineoでんわ」は無料なので申込必須!

「mineoでんわ」 は基本料無料で通話料が30秒10円となるます。

専用アプリ「mineoでんわ」をダウンロードして発信します。

「mineoでんわ10分かけ放題」でお得になる通話時間は?

通話料30秒10円の「mineoでんわ」を利用して、1回あたり10分以内の通話が月に合計43分以上になる人が「mineoでんわ10分かけ放題」でお得になります。

「mineoでんわ」アプリを利用しない通話料30秒20円の通常通話であれば、1回あたり10分以内の通話が月に合計22分以上になる人が「mineoでんわ10分かけ放題」でお得になります。

「通話定額サービス」はいまいちかも

通話料30秒20円の通常通話と比較すると「通話定額30」は最大360円、「通話定額60」は最大720円お得になります。

しかし、通話料30秒10円の「mineoでんわ」を利用すると30分の通話は600円、60分の通話は1,200円となるため「通話定額」の利用料が高くなってしまうのです。

mineoを利用すれば動画配信U-NEXTを安く利用できる!

iPhone
mineoを利用すれば動画配信U-NEXTを安く利用できる!

格安SIMのmineoが最近攻めてきています。 エンタメサービスがオプションで追加されました。 ラインナップは音楽聴き放題・アニメソング聴き放題・動画見放題・雑誌読み放題の4つです。 この中でも注目し ...

専用アプリ「mineoでんわ」の利用が分かれ道

mineoの通話がお得になるカギは、専用アプリ「mineoでんわ」を利用するのかしないのかが分かれ道となります。

専用アプリ「mineoでんわアプリ」のダウンロードが必要で、「mineoでんわ」を使うことによって月額税抜850円で通話時間が10分を超えた際は通常料金の半額30秒10円の通話料金となります。

格安SIMにとって弱点であった通話料金問題ですが、かけ放題開始によって既存携帯会社からのりかえをためらっていた方もMNPするいいきっかけとなるでしょう。

mineoではこれまでも「通話定額」という30分と60分まで通話無料サービスがありましたが、5分程度の短時間通話を家族と毎日連絡するにはとても足りないので使いにくいサービスでした。
他にもIP電話の「LaLa Call」があり、LaLa Call使用者同士だと通話料金が無料になります。(2017年2月から月額基本料金100円が必要)IP電話のため通話品質が少し劣ることと、発信電話番号が050はじまりの違う番号となるため知り合いにかける際電話を取ってもらえないことが難点でした。

mineoユーザーの私は家族間通話をLINE無料通話で行っていますが、たまに音声がこもったようになって聞きづらくなったり、通話が切れやすいことに不満があったので10分かけ放題の開始によってmineoが使いやすくなるでしょう。

mineo10分かけ放題を大手キャリアと比較すると?

mineoは契約できるプランが他社と少し違っており、ドコモ回線かau回線を契約時に選ぶことになります。

そしてかけ放題を付けるなら電話回線とデータ通信がセットになったデュアルタイプを選びます。
つまりドコモ回線のデュアルタイプ、またはau回線のデュアルタイプどちらかを選択します。

さらにデータ通信は、必要に応じてデータ量を表すギガバイト(GB)を選びますが、契約者の多くが選ぶデータ量は3GBと6GBです。

mineo ドコモ回線デュアルプランの10分かけ放題料金(月額)

3GB 2,450円
6GB 3,130円

(参考)ドコモと契約時の5分カケホーダイライトデータMパック料金

5GB 7,000円

 

mineo au回線デュアルプランの10分かけ放題料金(月額)

3GB 2,360円
6GB 3,040円

(参考)auと契約時のスーパーカケホデータ定額料金(5分かけ放題)

3GB 6,200円
5GB 7,000円

mineoは、かけ放題が充実したことによって従来の携帯電話会社のプランと比較しても通話料金の不安要素を克服して、料金が安いだけではない見劣りのしない状況になってきました。

 

 

mineoを安く契約するために2つ確認しておくこと

mineo
mineoを安く契約するために確認しておくこと

格安SIM mineo(マイネオ)の契約をしようとお考えのあなた!契約する前にご確認ください。 最もお得になる方法で契約しようとしていますか? まずマイネオ契約手続き前に次の2点をご確認ください。 マ ...

mineo(マイネオ)

-mineo

Copyright© 格安SIM選びの解説書 , 2020 All Rights Reserved.